Vileysphere ~美麗空間~
私もあなたもリンシャンカイホウ。
ハードル。
今日公開らしい、咲-saki-阿知賀編の実写ドラマ映画。

これを見るために必要な条件。


・麻雀のルールをある程度知っている。(かなり推奨)

知らないで見ると、わからない部分はかなり多いと思います。

・原作の漫画、咲-saki-全17巻と咲-saki-阿知賀編全7巻を読んでいる。(推奨)

ドラマだけを見る分にはアリかも。

細かい部分を知っとくためには読んだ方がいいけど、しれっと阿知賀編のキャラが本編に出るので、阿知賀編を読むタイミングはよくわからない。

新巻の出た順番に阿知賀編を読むのが無難。

・第1段の映画版咲-saki-を見ている。(ほぼ必須)

本編のキャラが出てくるので、内容わかんなくなると思います。

放送映画館がややマイナーな館だった…かも。

・映画前のドラマ5話を見ている。(かなり推奨)

5話(特別編)は年明けに1週飛んで放送したので難関。


って、結構きついと思うんですけど。

それでいて、実写に抵抗がなく映画館に出向くタイプであること。

客層に合ってない感がすごい!

これどうやって売り上げ出るの!?

この漫画の全盛期、10年近く前なんだけど…。

恐ろしいことに、決勝戦の話もやっぱりしてるからまだアニメばりに続きやる気なのだろうか。

構想がわからない。


おわりますー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック