FC2ブログ
Vileysphere ~美麗空間~
私もあなたもリンシャンカイホウ。
キン肉マンの出番が来ない。
はい。

キン肉マン49巻です!

前回からの、パーフェクト8thシングマンvs悪魔六騎士サンシャイン戦の続きからですね。

前回ラスト、セメントを送り込まれ砂に変態する機能を止められたまま破壊されたサンシャイン。

「過去に人間にすら負けたことがある、また負けるなんて生き恥だ、粉々にして海にでも捨ててくれ!」

と言って、粉々にされて海に捨てられる際、使い捨てカイロの要領で熱を帯び、キーパーツの再構築に成功したサンシャイン。

もう、なんであんな一瞬で熱を帯びるのとか、そもそも熱を帯びたらなんで再生できるのか、そんなことにはツッコみませんよ!

超人だから、熱さえあればカギは作れる!

復活したものの、それまで手も足も出なかったサンシャインですが。

シングマンのディスクカッターの歯車に砂化して入りこみ、肩に仕込まれたカッターを剥奪。

カッターの置かれたリングに新技コンプリート・セメタリー・サンドプレスで叩きつけて、自分のカッターで自滅。

ってことなんですが。

うーん、サンシャインの試合ってあんまりちゃんと見たことないんですが。

パワーファイター感あんまりない…?

巨体パワーファイターなのに、パワー使ってないし。

呪いのローラーみたいのも使ってないし。

新技ってこれもまぁ、砂化して好きなフォームで撃てるワケだから、そんなに特別でもない。

フォルムだけ見たら、アタル版マッスルスパークの前後逆ですよね。

主役側だから呪いのローラーで勝てちゃうってのはムリだったのかもしれないけど、あんまり懐古感がなかったんじゃないのかな。

最後は悪魔超人っぽかったからいいんですけど。

シングマンが、完璧超人はかつての神よりも神としての役割を果たして下等超人をうんたら~って言ってるところを、ホームランして吹き飛ばしてしまった…。

よく考えたら殺してないけど、地球外物質の隕石超人だし、隕石になったってことでいいのかな。

そんなパワーどこにあったのかと思うけど、よく考えたらキン肉マンの48の殺人技に冥王星まで投げ飛ばす技あるし、いいのか。


続いて、パーフェクト9thカラスマンvs悪魔六騎士ザ・ニンジャ。

場所は日本、銀閣寺。

金閣寺・銀閣寺ってのは、かつて完璧超人をやめたゴールドマンとシルバーマンが新たな弟子を作って修行を始めた元となる場所らしいです。

今はまったく銀ではないですが、かつての銀閣寺は銀だったらしいです。

ちょっと、ゆでさんのシナリオの方の人天才かもしれない。

ピサの斜塔とか、完成しないサグラダファミリアとか、銀じゃない銀閣寺とか、もはやこのエピソードのために世界の歴史の方が合わせてきてるとすら思える…。

完璧じゃない建造物ありすぎでしょ。

ゴールドマンとシルバーマンって30年以上前に作ったキャラだし、後付けなんだけどピッタリ合いすぎじゃなかろうか…。

もしかして、キン肉マンってノンフィクション?

女房質に入れてでも試合見に行かなきゃ。

試合はカラスマンvsザ・ニンジャ。

てかパーフェクトオリジンって~マンばっかりですね。

わざとなのかな。

てか鳥超人とザ・ニンジャって。

羽根バラまかせて、水鳥羽輪の術からの、業火羽輪の術する気満々じゃないか!

と思ったら。

割とあっさり破られた。

通じるとは思ってないけど、なんか普通にたくさんの羽根で消火されてて「え、そんな簡単に終わらす?」って感じでしたね。

しかし、このカラスマンという超人、ザ・ニンジャに負けず劣らずのスピード自慢でして。

順逆自在の術(ものすごい速さで相手との位置を入れ替わる)を見たら、簡単に順逆自在の術をし返してきました。

まぁ、ブロッケンJr.も初見で使えたんですけど。

あんまりセリフで描写されてないですけど、やっぱり速さ超人の戦いってのを意識して描いてるんですかね。

セリフ付きで意表をついた攻撃をして防がれたら、普通1拍置いたりするんですが。

防がれても反対の足でリトライしたり、それも防がれたら体制変えて他の攻撃に移ったり。

セリフ外でスピードファイト描いてはる…。

途中、日本なので正義超人たちが応援にかけつけて、かつての仲間チームだったブロッケンJr.も応援に来たんですが。

「馴れ合うのもいい加減にしろ!」とニンジャが一蹴。

悪魔超人は悪魔超人として戦っているので、悪魔の戦い方に正義超人を巻き込みたくないという意図。

まるでかつてのチーム長キン肉マンソルジャーのようなニンジャに心打たれ、成長するブロッケンJr.。

うん。

ブロッケンJr.はいまだにひよっこキャラなのか…。

キン肉マンⅡ世で、弟子も取っておじいちゃん師匠キャラやってただけに、またキャラ戻るのが違和感…。

ラストは、大技クモ糸縛りに絡め取るも、順逆自在の術で返され。

しかし、ニンジャもまた順逆自在の術で返し。

持久戦にもつれ込んだ末、悪魔の執念でニンジャが勝利。

この人、悪魔の信念みたいのもめっちゃかっこよく描きますよね。

正義が不屈の闘志で何度も立ち上がるみたいのも描くけど。

悪魔もただじゃ死なないし…。

強い超人ばっかり。


おわりますー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック