FC2ブログ
Vileysphere ~美麗空間~
私もあなたもリンシャンカイホウ。
がーるず。
寒い!?

ような、暑いような?

なんか、適温じゃなくて暑いのと寒いのが同時に感じるような気温ですね。

人間に快適な温度なんてやっぱりないんじゃなかろうか…!


うーん。

剛力彩芽さんって、もはやごり押しじゃなくない…?

何か謎の超圧力が働いてるようにしか思えない…。

だって、テレビCMどころじゃなくて、街で適当な広告見て回ったらどっかに剛力さん出てこない?

近所の交番の掲示板に登場したのはビビりましたよ。

いや、手配写真じゃないです。

登場の時「こんなゴツい名前なのに美少女~」っていうフリにインパクトがあったのはわかるんですよ。

それ以降、何もないハズなのにこの継続っぷりはおかしい。

事務所の力って、こんな力持つ事務所あったらほぼ独占企業でしょ…。

auのCMとか、もう仲間由紀恵さんより長いことやってるんじゃない?

一体何が起きているんだ!

なんか「侵略」的な気配を感じる。

恐ろしい子!


結局「わがままファッションガールズモードよくばり宣言」買ってきましたよ!

気づかなかったけど、結構宣伝多いゲームだったんですね。

ていうか3DSの主力?

とりあえず、序盤は先輩のお店でアルバイトとして練習みたいな感じ。

そこからチュートリアル的に覚えていって、自分のお店持って、さらに色々行動範囲が広がっていく感じ!

なんかこれ、結構ガチなんですけど…。

女の子向けなら、ゲーム性なんて薄いと思ってた。

とりあえず、片っ端から買おうとすると管理できないから、気になるのだけ仕入れなきゃヤバいアイテム量。

それがまだ序盤だから、ガンガン増えるし。

ついでに、髪色や髪型、メイクの種類もこまかーく追加されて行きます。

メイクとか、メーカーで分かれて販売されるけど、もはや違いにこだわれる眼力がないよ…。

あと、基本的にはお客さんの注文に合わせた商品を選んであげるゲームなんですが。

判定方法どうなってるんだろ。

スタイルを指定されたら、スタイル合わせれば大体成功するんですが。

たまに失敗する。

失敗したヤツ見ると、確かにコーデとして色や雰囲気が噛み合ってないかなとは思う…。

あんま考えたくないけど、どういう判定システムなんだ…?

わからない限り、純粋に「この人に合いそうな服…?」って悩んで遊べるほど精細…かも。

でも基本簡単だから、シビアな正解当てがしたい人には退屈かも。

ゲーム性とは言ったものの、お金貯めは簡単だし、お店のお金とは別の自分のお金もそうそうなくならないから、別に難しいことはまったくないと思います。





最近のゲームはスクショ機能が発達してきましたね。

でも、シャッターチャンスがなくて全身が上手く撮れない…。

「フォトスタジオ」って画像あがってたし、進めたら写真撮れる施設が出てくるのかな。

髪の色とか、メッシュで2色組み合わせられるんですよ!

髪型でメッシュの位置決まってしまうんので、欲を言えばエディットで位置決めたいですが。

それ作るのに大手間かかりそうだし、文句は言えないか…。

絵柄は正直、ちょっと苦手だったけどやってたら慣れると思います。

腕がめっちゃ細いなーとは思うけど…。


おわりますー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック